Make My Day BLOG

 

Category: 軽4   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

DA52T キャリイトラック カム角センサー交換

エンジン不調のDA52T。

そもそもは長期動かしていなくて、
エンジンかかるようにしたら白煙がってことで…
クラッチ板も交換したけど。
1_20170628230147eed.jpg

白煙のオイル上がりは、
オイルリングにスラッジが溜まってピストンのオイル通路も塞がっていたり。
2_20170628224533b11.jpg
オイル下がりはバルブステムシールがカチカチになってたのが原因。
3_201706282245353c7.jpg
その他では、
排気ポートのカーボンが凄かったり、
4_20170628224537d8b.jpg
コンロッドメタルが駄目だったりと。
5_20170628224539b63.jpg
ここらへんの駄目なところは直したのでOKだった筈が、
しばらく走っているとエンジンが止まるということで。。

カムのポジションセンサーの不具合の症状っぽいので交換することに。
6_201706282245576c2.jpg
部品を交換して20キロほど走っても何も不具合は出ず大丈夫。
元のセンサーに戻してしばらく走ると、エンジン警告灯が点灯して停止。再始動も出来ず…
路上で新しいセンサーに交換したら問題なくエンジンも始動するので、
やっぱりセンサーは壊れている様子。
センサー自体の温度が上がると不具合が出る。
8_201706282246003ee.jpg
エンジン組んで試乗したときは大丈夫だったのか?
特に問題なかったけど、センサー類の不具合は難しい。
スポンサーサイト

Category: 車検   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

DC51T キャリイトラック 車検

朝から軽トラの車検に出発!

今日はまだ混んでいないほう。
ここの検査場も来月には移転になるようだけど、
混んでいる日は敷地内に車が入りきらないので仕方がないか?
DSC_0092_2017062800355346b.jpg

車検は特に問題なく合格。
4_20170626225645c51.jpg
4速ミッション、ついつい5速にいれようとしてしまう。

Category: 雑記   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

6/26

DC51Tの軽トラ、
何か忘れていると思ったらブレーキフルードの交換を忘れていたので済ましておく。

タンクの外から見てもわかるぐらい劣化している様子。
1_2017062622563943e.jpg
出来るだけタンク内のフルードを抜いてから交換していく。
2_2017062622564173d.jpg
3_20170626225643140.jpg

名義変更だけ先に済まして、車検の準備をしておく。
車検用の納税証明書を貰いにいったり、
仮ナンバーを借りに行ったりとウロウロする。

書類も書いて準備完了。
タイヤが古いのが気になるのだけど、
乗り換える車のホイールごと交換するということで、タイヤは古い物のまま。
4_20170626225645c51.jpg

この前、エンジン修理したDA52Tもやってくる。
エンジンが暖まると調子が悪くなって、止まってしまうとの事…
5_20170626225648072.jpg
エンジン組み立てで不調なのはショックだけど、
白煙もなく、異音もなく、調子良いときは調子良く走る。

これくらいの年代のスズキ車、
カムポジションセンサーの不具合でこのような症状になるらしいが…
それが原因だったら、まぁ良いんだけど。
6_20170626225717506.jpg
7_20170626225720b70.jpg

ボルボの取り外したロアアーム、
なんとなくブッシュを抜いてみる。
8_2017062622573185d.jpg
交換するブッシュが安いなら入れ替えたほうが良いか?という感じ。
9_20170626225734f36.jpg

Category: 軽4   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

DC51T キャリイトラック 仕上げ?

右側のサイドミラーが固定できずパタパタしてるので交換。
21_20170624220857172.jpg
部品屋さん曰く、『高くもない』とのことだったけど、思っていたより高かった…
まぁ、電動ミラーに比べるととてもリーズナブル。
22_201706242208595ee.jpg
一日ガレージ横に停めていたら、ハチが三匹に増えている…
23_201706242209010a2.jpg
クーラーベルトのサイズ、間違っていたのも手配し直してだいたい完成。
この時代、車体番号からベルトサイズはわからないとかで…
24_2017062422090385f.jpg

Category: 外車   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

VOLVO V70 ロアアーム・ブーツ交換

足りなかった工具を購入してロアアームの交換開始。
適切な工具があると作業も安心!

どっちがどうかが微妙だけど、手前の物に交換しておく。
左側はそこまで程度は悪くない。
何故、左右でブッシュの痛み具合に差があるのか?が重要。
1_20170624220642713.jpg
複雑な作業という事もないのだけど、
少し力技も必要なので2人で作業したほうが良さそうな?
2_20170624220645580.jpg
続いて右側に。
こちらはドライブシャフト、インナーのブーツも交換していく。
4_2017062422064921e.jpg
オイルが漏れすぎなので、いらないベニア板を下にひいておく!
エンジンオイルの漏れとブッシュの痛み具合、無関係なようで繋がってくる。
5_20170624220651f9e.jpg
構造、位置関係で漏れたエンジンオイルがブッシュに流れ込んでゴムが駄目になっている。
オイルに触れるゴムは耐油性。マウント類のゴム、オイルに弱い。
6_2017062422070641e.jpg
ジョイントはここで外してしまう。
7_2017062422070862f.jpg
アーム、取り外すとブッシュが崩壊…
こんなのだから試走もしたくなかった。
8_20170624220710672.jpg
アームのフロントのボルト、通常の工具は微妙に使えないので、
オフセット、75°の17ミリがあったほうが良い。
9_20170624220712924.jpg

通常、インナー側のブーツはそうそうに破けないが、
この車は走行14万キロオーバーなので。
10_20170624220714831.jpg
ブーツも組んで、アームも組んでいく。
11_20170624220739597.jpg
12_20170624220741875.jpg
13_20170624220743d01.jpg
足回り、1Gで本締めするのが基本だけど、
この車のロアアームは勝手に位置が決まる?
14_20170624220745f0f.jpg
とりあえず、頼まれていた作業は終了で試走もしておく!
が、まだまだ異音が鳴り響く…

車屋からの依頼なのでよく経緯は知らないけど、
素通しの車検を繰り返して、いよいよどうしようもないって感じの車。
06 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

make  my day

Author:make my day
☆HOME PAGE☆

最新コメント
最新トラックバック
Make My Day Blog
検索フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS